ご利用の流れ

 

下記が弊社システム開発の標準的な流れです。
お客様のご要望・ご予算に応じ柔軟に対応致します。

お問い合わせ
まずはお電話か、無料相談フォームよりお問合せ下さい。 3営業日以内に弊社よりご連絡致します。「何から手を付けてよいかもわからない」といった内容でも大歓迎です。どうぞお気軽にお問合せ下さいませ。

business_arrow

ご訪問
お客様の解決したい課題、予算、希望納期についてヒヤリングをさせていただきます。お客様が抱える課題やお悩みなど、どのような些細な事でもお聞かせください。地域密着をモットーとする弊社では、お許し頂ける限り直接お会いし、詳細な打合せを進めていきます。

business_arrow

ご提案
経験豊富なシステム構築のプロが、限られた条件で貴社に最適なシステムをご提案致します。常に費用対効果を意識し、障害対策や運用を含めた”成果がでるまでの全て”をご提案させて頂ます。

business_arrow

お見積もり
ご提案内容に基づき、お見積書を提出させて頂ます。費用、開発スケジュール、お支払方法、構築範囲など不明点が無いよう、しっかりとご説明致します。

business_arrow

ご発注
ご提案・お見積り内容にご納得頂けましたら発注書を頂戴し、正式なご契約となります。 ※発注頂くまで、費用は一切かかりません。

business_arrow

システム開発
提案書に基づき、画面遷移、機能、操作性などお客様と定期的にお打合せし、詳細をつめていきます。設計が固まった段階で、プログラミングを開始します。システムがある程度まで動作するようになった段階で途中経過をご覧頂き、画面や機能の調整を行って頂きます。

business_arrow

導入・テスト運用
プログラムがお客様の要求通りに完成しているか、又、業務が円滑に行えるかをご確認頂きます。

business_arrow

運用準備
サーバ設定やシステム稼働に必要なデータの準備を行います。ご要望により、操作説明会なども実施も可能です(別途ご相談)

business_arrow

本番稼働
開発したシステムを稼働させ、本番業務の運用をはじめます。事前に、旧システムからの切り替え(データ移行等)で問題がでないよう詳細な稼動スケジュールを提出させて頂ます。

business_arrow

運用・保守
納品後の仕様変更やお客様環境の変化、ソフトウェアのバージョンアップによって、納品したシステムに改修が必要になる場合が多々ございます。これら理由から、弊社では、保守契約の締結を強くお薦め致します。